日本一を誇り世界へ羽ばたく賛光精機株式会社

ISO9001 ISO14001 認証取得

企業理念

 当社は1964年蕨市で創業しました。設立当初、ボール盤、タップ盤での穴あけ、ネジ立てなどの単純加工に始まり、現在はマシニングセンターを用いた切削加工で、空圧機器部品及び複写機内の光学機器部品の中量品を生産し、また最近では、顧客の要望から、半導体製造装置部品も取り扱うようになり、その結果、超高真空状態を保つために必要となるシール面の磨きを省略できる、特殊加工技術のヘール加工も取得し、お客様の要望に応え、信頼を得ています。

 特にアルミ材加工につきましては、創業当時から現在に至るまで一貫してたずさわっており自信を持っている技術です。高精度かつ高難度のアルミニウム加工部品を必要とし常に進化するお客様の等級には当社の総合技術をもって提案し、供給し、信頼を得ることでお客様満足を実現したいと思います。

 Ⅰ.優れた製品を供給し社会の進歩と信頼に応える
 Ⅰ.全従業員の生活の向上と礼を重んじた人材育成に努める
 Ⅰ.総合技術力を展開し企業成長をはかる

 品のある会社作りをしたい。品のある会社とは何か。それは従業員一人一人が“礼”を重んじ“礼”をもってお客様・仲間・社会に尽くす会社、という思いを込めて1984年に考え、掲げました。